サラリーマン川柳が無くなる

どうも編集長の中村です。

今日衝撃のニュースがYahooニュースで取り上げられていました。

タイトルにもあるように去年35周年を迎えた「サラリーマン川柳」をやめますというニュースです。

今年の9月から募集が始まる際には名前が「サラっと一句!わたしの川柳コンクール」となるようです。

老若男女問わず、広く募集したいという意図があるようです。

今や働き方も多様化していますし、時代の流れですね。

名前が変わるだけでしたので、私的にはほっとしました。

 

時代の流れによる変化と言えば、オフィスの空気環境への意識ですよね。

私が働きだしたころはオフィス内で喫煙が当たり前でしたが、昨今ではビル内ですら無理です。
徐々に働く環境への意識が高まり、加湿器や空気清浄機を当たり前のように導入する企業様が増えていましたが、新型コロナウイルスの流行でそういった傾向が加速度的に高まりました。

このままオフィスの空気環境への関心が高まり続けて、1オフィス1うるおリッチになってくれたらと願うばかりです。