ラニーニャ現象!今年の冬は寒い!

どうも編集長の中村です。

寒いですね。とても寒いです。冷房と暖房の切り替えタイミングが事はかなり難しかったですね。

暑い!からの寒い!への変化が突然でした。

最近は10月ってこんなに寒かった?と感じるほど寒く、今年の冬はかなり冷え込むようです。

今年の冬の冷え込みの原因はラニーニャ現象のせいとのことです。

ラニーニャ現象??エルニーニョ現象なら聞き覚えがあるという方も多いかもしれません。

まさにそのエルニーニョ現象の逆がラニーニャ現象です。

赤道域東部の海水温が低下することにより、貿易風にのって冷たい空気が日本にも流れ込むようです。

ちなみにエルニーニョはWikipediaによるとスペイン語で「男の子」という意味らしいですよ。

エルニーニョの逆であるラニーニャは「女の子」のようです。

たしかに男の子のほうが暑いイメージにあっていますね。

 

急激な気温変化に注意!

どうも編集長の中村です。

最近の加湿器ブログの内容は暑い!!だの寒い!!ばかりになります。

さて、前回で10月にも関わらず暑いというお話をしましたが、ようやく当初の予定通り冷え込みがはじまりそうです。

今週末までは暑い日もあるようですが、来週からは一気に冷え込むようですよ。

日中の最高気温も下がりますが、一番注してもらいたいのは寒暖差です。

朝や夜は今以上に冷えます。急激に冷え込むようですので、日中を基準に洋服を選んでしまうと風邪をひいてしまうかもしれません。

新型コロナウイルスの陽性者は順調に減少していますが、いまだに発熱してしまうと余計な心配をしなければなりません。

インフルエンザも流行するのでは?と言われていますので、季節の変わり目は十分注意する必要がありますね。

冬場の乾燥は健康維持において大敵になります。

業務用加湿空気清浄機のうるおリッチの導入をご検討されてはいかがでしょうか?

お問い合わせはこちら

10月なのに暑い。

どうも編集長の中村です。

先日、今年の冬は寒くなる!!と言ったばかりなのにここ数日は30℃を超える地域も出てきています。

15日ごろまでは暑さが続くのではないかと言われていますが、衣替えは済んでいるので勘弁してほしいところです。

基本的に私は暑がりですので、とても生きづらい毎日になっています。

また、こういう季節の変わり目は室内の空調も場所によって全然ちがい、異常に寒い所やまったく空調が聞いておらず暑い所など極端になりがちです。

先日も通勤の電車内が夏でもしんどいくらい冷えており、寒さに強い私でも凍える一歩手前でした。

日本には四季があると昔は日本の良いところとして紹介されていたようですが、最近は春と秋はどこかに行ってしまったように感じます。

私たちができる事していけば、そういった環境の変化、ちきゅうへの影響を抑えられるかもしれません。

最近はSDGsを意識した取り組みに各社力を入れておりますので、個人のみならず企業としても意識していく必要を感じます。

SDGsと言えば今度弊社のオゾンラボ室長がオゾンとSDGsを絡めた開催予定です。

詳しくは後日告知いたします。

今年2021年の冬は寒い?暖かい?

どうも編集長の中村です。

歳をとると時間の経過が早いですね。もう10月に突入したのかと今朝思いました。

つい最近2021年が始まった気がしていましたが、2021年も残すところ2カ月。

時の流れの速さにびっくりします。

 

さて、今回のテーマは今年の冬は寒いか否かという所です。

西日本、東日本ともに3年連続で暖冬でしたので、4年連続で暖冬かと思いきや

今年の冬は久しぶりに例年と比べても冷え込むようです。

また、西日本の日本海側は今年も雪が多く降ると予想されています。

 

季節性のインフルエンザと同じように、新型コロナウイルスも冬になれば再度流行するのでは?と言われています。

さらに今年はインフルエンザと新型コロナウイルスの同時流行が心配されています。

インフルエンザの感染者数は激減していますが、その分皆さんが保持しているインフルエンザウイルスへの免疫も減弱しています。

 

今年の夏前にRSウイルスが世界的に大流行したのも同様の理由のようです。

 

今年の冬も新型コロナウイルス対策、インフルエンザ対策はしっかりと行う必要がありますね。