ライフサポート展2017!出展!

どうも編集長の中村です。

2017年3月8日に大阪産業創造館にてライフサポート展2017が開催されます。

ライフサポート展は「暮らしを豊かにする医療・介護・健康商材、サービスの発掘に!」をテーマに医療、介護、健康シーンで活躍する商材が数多く展示されております。

三協エアテックも業務用加湿器「うるおリッチ」で出展しております。

近くまでお越しの際は是非、足を運んでください。

ライフサポート展の詳細はこちら

大阪トップランナー認定プロジェクトのひとつとして出展します弊社の業務用加湿器「うるおリッチ」ですが、その他も興味深い商材、サービスがありますので興味ある方はこちらのページもご覧になってください。

それでは皆さん会場でお待ちしております。

直木賞と芥川賞が決まりましたね

どうも編集長の中村です。

直木賞と芥川賞の受賞者が決まりましたね。

直木賞は恩田陸氏「蜜蜂と遠雷」

芥川賞は山下澄人氏「しんせかい」

お二人とも何度も候補にあがるすでに人気のある方たちですので、納得の結果だったのではないかと思います。

さて蜜蜂といえばハチミツですね。
ハチミツは養蜂場で主に生産されていますが、蜜蜂の巣箱の温湿度管理は非常に重要との事です。

今の季節ですと寒さ対策がメインになります。
蜜蜂自体の体温が非常に高いので、なるべく密度を上げてやる処置をしたり、巣箱の修理や掃除を行い、春を待つ期間になります。

蜜蜂には湿気が大敵です。冬の季節だと麻袋を使用します。
麻袋には湿気を吸う性質がありますので、巣箱内の湿度管理に役立つそうです。

湿度管理という点では人間と同じですね。はい。

昨今、巷ではインフルエンザ大流行しており、集団感染によってお亡くなりになった方もいるそうです。
インフルエンザには湿度管理が有効ですので、職場にも是非とも業務用加湿器「うるおリッチ」の導入を検討して下さい。

お問合せはこちら

週末に雪!?大寒波到来!

どうも編集長の中村です。

あけましておめでとうございます。ご挨拶遅くなりました。

みなさん今週末は全国的に今年一番の冷え込みに襲われます。
三協エアテック本社がある大阪でも雪が降るとの事ですので、より一層の注意をしてください。

特に今回の寒波は数年に一度レベルだそうですよ。
日曜日に朝までに大阪で40cm~60cm積雪量の雪がふるそうです。

ところで雪の日はなんだか乾燥しているような気になりませんか?
ところが湿度をみると高い数値を示しているなんてことありますよね?

これは絶対湿度が関係しています。
みなさんが普段目にする湿度というのは相対湿度になります。

相対湿度と絶対湿度の違いはこちらを確認していただけると非常にわかりやすいです。

簡単に説明させてもらうと、絶対湿度は1kgに対する水蒸気の重量割合を示しています。

雪が降るくらい気温が下がりますと、空気中に水蒸気として存在出来る絶対量は減ります。

つまり夏場の湿度80%と雪のときの湿度80%ではそもそも1kgあたりに存在している水蒸気量が全く違うのです!!(なんだってー!
具体的にいうと同じ湿度でも温度20℃と0℃では存在できる水蒸気量に3倍以上の差がでます!!

やはり雪の日でも業務用加湿器は必要ですね。

お問合せはこちら