5月25日 本日はGDPR施行日 GDPRって何?

どうも編集長の中村です。

本日から施行されたGDPRについてです。
加湿器と関係なさそうですが、ご想像通りほぼ関係ありません。

自社webサイトの運営を任せれている立場の方などはGDPRの影響範囲を調べたり、自社は対策の必要があるか等チェックしているかと思われます。

そもそもGDPRとは何なのでしょう?

General Data Protection Regulationの略です。
英語に聡い人であれば、これだけでなるほど!となるのかもしれませんが、日本国で生まれ、母国語を愛する私にはさっぱりでした。

次に分かりやすい言葉が「一般データ保護規則」でしたが、それでもいまいちピンとこず、EUの個人情報保護のルールと言われてようやく、ガッテンしました。

要約するとEU議会により28ヶ国の承認を得た個人情報保護のルールを守ってね。守らないと罰金とるよという内容なのですが、これは全世界に影響があります。

個人情報の範囲がかなり広いのです。位置情報やIPアドレスまでもが個人情報として扱われ、そういった情報をGDPRに則った管理をしなければいけません。

EUに支社が無い場合でも、EUに商売をしている企業などは対応が必要になります。

弊社も将来的には業務用加湿器の全世界展開もありえる話しですので、関係ないやという事にはなりません。

世界で展開しているSNSなどはダイレクトに影響します。
本日みなさんも見慣れない規約変更のテキストなどが流れたのではないでしょうか?

日本企業の対応はほとんど進んでおらず、対応が完了していないと回答した企業は8割以上にのぼるそうです。

罰則金は日本円で約26億円もしくは連結決算額の4%のどちらか高い方という、とんでもない罰則金になります。

どのような情報でもそうですが、色々なところにアンテナを伸ばしておかないと世界の流れについていけないですね。