ようやくの梅雨入り!あっという間の真夏日!

どうも編集長の中村です。

ようやく近畿地方などの梅雨入りしていない地域が先日梅雨入りしました。

近畿地方では1951年に気象庁が統計を取り始めてから、一番遅い梅雨入りとの事です。

ここ最近空気がじめじめしており、そろそろかなという所での梅雨入りでしたね。梅雨入りが発表されてすぐ、令和初の台風3号と慌ただしい梅雨入りとなりました。

台風が過ぎ去った今日、台風一過とはならず、東京や三重で30℃を超える真夏日となったようです。

暑い日といえばですが、皆さん「逃げ水」という言葉を知っていますか?

晴れた暑い日にアスファルトに水があるように見え、近づいてみても水はなく、さらに遠くに見え、まるで水が逃げているように見えるといったものです。

不思議な現象ですが、今からの季節見る機会が多くなりそうです。