新着情報

2022年08月24日 工場

「ピンポイントの加湿によって静電気が減少し、作業効率が上がりました。」

導入理由 積雪がある地域のため、冬場に暖房を使用すると湿度が20%前後まで低下してしまい、印刷を行う作業場内では静電気が発生しやすい状況でした。
導入場所 印刷作業場
導入機種・台数 SAT-22MK 2台 製品詳細を見る
SAT-UR22S 2台 製品詳細を見る
ご感想 作業場全体の湿度をあげるため、初めはSAT-22MKを2台導入しましたが、乾燥のピークになる時期は対処しきれず、追加でスポット型を2台導入しました。各箇所にてデータ採取をしたところ平均10%の湿度アップが見込めました。製造ラインは蛇腹を使用したピンポイントの加湿を行うことで、静電気が減少しました。担当者の方も丁寧に説明をしていただけて良かったです。