新着情報

2022年08月24日 工場

「湿度コントロールによって、品質の安定化につながりました」

導入理由 オンデマンド印刷を行うなかで、印刷機の特性上、静電気が発生しやすく、湿度が下がりすぎると用紙のコンディションが変わってしまい、商品に影響が出てしまうこともありました。 また、オンデマンド印刷機が多く動いているため低湿度になりやすく、作業環境を改善する必要を感じていました。
印刷機や用紙に影響の出ない加湿器はないか探していたところ、うるおリッチのレンタルサービスを知り、試しに2台レンタルの導入を決めました。
導入場所 オンデマンド印刷作業場(デザイン・印刷・加工)
導入機種・台数 SAT-UR22MB 4台 製品詳細を見る
SAT-22TK 4台 製品詳細を見る
SAT-UR22S 1台 製品詳細を見る
ご感想 利用を開始したところすぐに効果を実感し、静電気・除電対策もできるスポット型の装置を追加でレンタルしました。
安定した湿度を保つためには複数台の設置が必要で、台数が増えることで置き場所や給排水の手間も必要となるため、天井埋込型の導入を進めました。 また、設置スペースの都合上、天井埋込型だけでは必要加湿量を満たせなかったため、移動型とスポット型の機種も追加購入しました。
湿度の安定化が図れたことで、品質の安定化につながりました。女性社員も多いので、職場環境が改善されたと喜ばれています。