新着情報

2022年08月20日 医療・福祉施設

「安定した加湿を確認することが出来ました。 空気清浄機能で衛生面の効果も実感しています。」

導入理由 以前より市販されている据置きタイプの加湿器を使用していました。しかし、フロアが広いことから複数台設置しても湿度が思うほど上がらないことや、ご利用者の障害特性によって意図せずに壊してしまうことが度重ねてあり、その結果十分な加湿が得られず感染症の発生しやすい環境になっていました。
このような事は施設としても衛生管理上の大きな問題でしたので、インターネット検索をしながら解決の方法を模索していました。そんな中、天井埋込式加湿器の存在を知り、この度三協エアテックさんと取引を始めさせていただくことになりました。
導入場所 生活棟
導入機種・台数 SAT-22TK 1台 製品詳細を見る
ご感想 運転を開始してから暫くして湿度計を確認すると針は湿度60%を示しており、これまでの市販品では得られない安定した加湿を確認することが出来ました。
また、加湿器が天井に埋まっているので今のところご利用者の目にとまることもありません。更に、給排水が全自動なので手間もかからず衛生的な点も非常にありがたく感じました。
加湿を必要としないシーズンは空気清浄運転が中心になり、導入前までは空気のよどみや嫌な匂いの停滞が気になっていましたが、今では空気がすっきり、臭いも多少軽減できていると感じました。季節を問わず衛生面での効果を十分に実感でき、ご利用者や働くスタッフも満足しています。(談:課長 小川 様)