新型コロナウイルス 第6波 オミクロン株対策

どうも編集長の中村です。

完全に第6波来ましたね。
毎日すごい勢いで陽性者が増えていっています。

ここまで増えると逆に気にならなくなってしまいそうです。

オミクロン株ですが、重症化しにくいや無症状が多いなど色々な情報が飛び交っています。

一応WHOからも他の変異株よりも重症化リスクは低いと、アナウンスがありましたが、重症化しないわけではありません。

今まで通り基本的な感染症対策を引き続き行っていけばよいかと思います。

重症化リスクは低いとしても、感染力はかなり強いようです。水疱瘡レベルの感染力と言われています。

感染力が強くなっている要因の一つに上気道に付着し、そこで増殖しやすいと言われています。

上気道にて増殖し、炎症を起こすことにより、くしゃみやせきで以前の型よりも飛び散りやすいということになります。

これが感染力が以前よりも強くなっている要因の一つのようです。

この先まだまだ陽性者数は増えていくと思います。

メディアが報道する単純な数字に一喜一憂せず、冷静に対応していきたいですね。