NBAファイナルに注目する編集長

どうも編集長の中村です。

NBAファイナルの時期ですね。私はバスケットが好きなので、楽しく見ています。キャブズとウォーリアズがファイナルに進出してますね。

みなさんはバスケットを生で見たことはありますか?
日本にもBリーグと呼ばれる、プロバスケットリーグがあります。

弊社本社がある大阪にもプロバスケットチームがあります。

その名も大阪エヴェッサです。弊社もスポンサーをしており、社全体で応援しております。

一度みなさんもBリーグの試合を観戦してみてください。バスケットボールの面白さがわかるかと思います。複雑そうなルールですが、非常に単純でまた試合中に、今のプレーがどういうルール違反なのかの説明もされます。初心者でも安心ですね。

そんなバスケットボールのコートですが、実は湿度が重要になります。

特に今の時期は、梅雨に突入しておりコート内の湿度があがりやすい環境になります。

そうすると、コート上に湿気による水滴が発生します。
バスケットシューズは底面がラバーですので、水滴があると滑って転倒の危険性があります。

ですので、試合中に選手同士の接触で転倒した場合も、すぐにコート内に付着した汗を拭きに来る人がいます。

実際に湿度が上がりすぎた事により、コート内の水滴がひどく試合が中止になったというケースが本場アメリカのNBAでもあります。

湿度は人、場所、用途により良くも悪くもあるという事ですね。