スポーツと湿度

どうも編集長の中村です。

WBC日本惜しかったですね、準決勝でアメリカに負けてしまいました。
ただ、野球はダメでしたが今はサッカーワールドカップのアジア予選が行われています。

本日、日本はUAEと対戦し2-0で勝利しております。
これでリーグBの2位になっており、予選突破が期待できます。

スポーツと湿度の関係というのは意外にもあります。
もちろん夏の熱中症などそういったこともありますが、それ以外にもボールと湿度の関係です。

たとえばですが、野球のボールです。
湿度の高い時と低い時で何が違うかわかりますか?

答えは飛距離です。あくまで一般的にですが、湿度が上がると気圧が下がります。気圧が下がると空気抵抗が減ります。

なので野球と言う点で言えば、高湿度のほうが良いのかもしれません。
ただし、ジメジメしているとそもそも動きづらいですし、雨が降ると逆に飛距離は落ちます。

ほどほどの湿度が大事という事ですね。

ほどほどの湿度・・・?つまり・・・?

なんと野球にも業務用加湿器「うるおリッチ」は有効だという事ですね!
あ、ちなみに今日は編集長こと中村の誕生日です。

お問合せはこちら