アナと雪の女王と編集長中村の豆知識

どうも編集長の中村です。

2014年に日本で一大ブームを巻き起こした「アナと雪の女王」が明日3月4日(土)に地上波で初放送されます!

「アナと雪の女王」は国内の興行収入を見ても今のところ歴代3位というとんでもない映画です。もちろん編集長中村も映画館で見ました。

劇中歌の「雪だるまつくろう」が映画を見た後もずっと耳に残り、帰りの車の中でずっと口ずさんでいたのを覚えています。

雪だるまですが、みなさん一度は作ったことがあるのではないでしょうか?
中々うまく固まらなかったり、上手に丸い形を作れなかったり、上下のバランスがおかしかったりした記憶があるかと思います。ありますよね?

実は雪だるまにも作りやすい雪と作りにくい雪があるのです。
雪だるまの歴史は古く分かっているだけでも1300年前から作られていたとの事です。

雪だるま作成時に使う雪は乾燥したサラサラだとうまく作れず、水分を含んだ雪のほうがいいようです。
まさか雪も乾燥していないほうがいいとは思いませんでした!ということは雪だるまを作る前に業務用加湿器「うるおリッチ」で湿度を上げてから作れば最高の雪だるまが作れるという事ですね。

豪雪地域のみなさん、子供たちの笑顔のためにもこの機会に、是非業務用加湿器「うるおリッチ」を導入してみてはいかがですか?

お問合せはこちら