加湿器BLOG

湿度と加湿器、時々日常について編集長の中村が語ります。

ブランド名称変更について考える

更新日:2022.11.25 公開日:2022.11.25 加湿器BLOG

ブランド名称変更について考える

どうも編集長の中村です。

11月も末になりましたが、思いのほか冷え込みはマシですね。

もっと寒くなると思っていましたが、今の所大丈夫です。

来週以降グッと冷え込むようではありますので、油断は大敵です。

 

さて、ここで本日の内容ですが、ニュースで国立大学法人東京工業大学と国立大学法人東京医科歯科大学が
統合後の新名称の募集を開始したと報じられました。

どちらも名門国立大学ですし、名前を知らない人はあまりいないと思います。

そんな名前が知られている大学が名称変更するというのは、多方面に影響があると思います。

卒業生は今後時代の流れとともに、旧東工大卒といった表現になるのかもしれません。

大学名に思い入れのある方というのは、多くいらっしゃると思いますので仕方ないとはいえかなり思い切った決断ですね。

 

実際実務面でも、印刷物やwebサイト上の表記をすべて変更、社内組織も大きく変えたりと、考えただけで影響範囲がでかすぎますね。

弊社のような小さな会社の一ブランドである「うるおリッチ」ですら、もし名称変更を行うと考えるだけでしんどいです。

 

今回上記にも記載してますように、一般公募してますので、名門大学の名付け親になりたいという方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

応募ページはこちら